「取引先連携オプション」リリース情報

報道関係者各位

2017年6月27日

株式会社システムサポート

システムサポート、住宅建築業向け工事管理システム「建て役者」で

新オプション機能「取引先連携」提供開始

~「建て役者」を通してユーザーと取引先のスムーズな情報共有が可能に~

株式会社システムサポート(本社・石川県金沢市、代表取締役社長・小清水 良次、以下STS)は、STSが提供する住宅建築業向け工事管理システム「建て役者」(たてやくしゃ)について、「建て役者」ユーザーと取引先が情報共有できる新オプション機能「取引先連携」の提供を6月27日より開始します。工事関係者の情報共有を「建て役者」を通してスムーズに行うことで、建築現場の進捗把握などを容易にして業務効率化につなげます。

「建て役者」は、STSが2005年より主に住宅建築業向けに提供している、業務の効率化・情報の社内共有といった課題を解決する工事管理システムです。引き合いから工事、引き渡し後のメンテナンス・リフォームに至るまで情報の一元化を実現し、業務ポータル機能により業務の流れを可視化、社内共有します。住宅建築業(工務店やハウスメーカー、住宅リフォーム業)を中心に500社以上に導入実績があります。

名称 内容
ポータル機能 ログインしたユーザーに関連した情報を一括表示
顧客管理 顧客基本情報やキーワード、工事履歴、点検予定を登録
商談管理 初訪問から見積提出、契約に至るまでの流れを一元管理
見積管理 過去の見積を引用して見積作成
契約管理 見積データをもとに契約書作成
原価管理 見積時の予定原価を実行予算として転記
発注管理 実行予算をもとに発注書を作成
工程管理 ガントチャート形式の日程表で工程管理
点検管理 アラーム機能でアフター管理


住宅建築やリフォームの現場では、工務店やハウスメーカーなどの「建て役者」ユーザーに加え、多数の取引先(業者)が関わります。例えば戸建て住宅1棟を建築する場合、元請(「建て役者」ユーザー)は10~30社程度の取引先に工事を発注することが一般的です。また元請の現場監督は複数現場を担当することが多いため、各現場の工程進捗連絡や部材・設備の変更といった取引先とのやり取りは膨大な量になります。電話やFAX、メールなどによる連絡は、煩雑であるうえに、場合によっては事務所に戻らないと対応できないといった問題があります。

今回提供を開始するオプション機能「取引先連携」では、「建て役者」を通してユーザーと取引先がスムーズに情報共有することで、そのようなユーザーの課題の解決を目指しています。具体的には、ユーザーは「建て役者」で工事ごとに対象の取引先を設定することで、「建て役者」のメッセージ画面を通じてメッセージや画像をその取引先とやり取りすることができます。一方、取引先は、スマホ・タブレットからブラウザを通して「建て役者」にログインしてやり取りを行います。メッセージだけでなく画像の送受信も行えるため、たとえば取引先が現場写真をスマホで撮影しすぐにユーザーへ送信するといった、手軽でリアルタイムな情報共有が可能となります。またメッセージや画像が「建て役者」で各工事に紐づいて蓄積されるため、履歴の確認が容易にできるというメリットもあります。

 

■ユーザーと取引先との間でやり取りが想定される情報の例

  • 現場の工程進捗連絡
  • 現場写真、現場進捗写真、着工前完成後の写真
  • 図面、図面変更
  • 注意事項、トラブル等の連絡
  • 部材、設備変更等の連絡

■オプション機能「取引先連携」の内容

  • ユーザーは「建て役者」の工事管理画面から、やり取りをする取引先を工事ごとに設定
  • 取引先はスマホ・タブレットからブラウザを通して「建て役者」にログイン
  • ユーザーと取引先はメッセージ画面でメッセージや画像のやり取りが可能
  • ユーザーは複数の取引先とやり取りが可能で、同じメッセージ画面の中で複数取引先からのメッセージが確認できる(1つの取引先に絞り込みも可能)。
  • 取引先側からは、自社とユーザーとのやり取りのみ閲覧可
  • やり取りされたメッセージや画像は工事ごとに「建て役者」に蓄積

 

<取引先用 スマートフォン 画面イメージ>

画像ダウンロード:建て役者「取引先連携」画面サンプル

 

■オプション機能「取引先連携」の価格(税別)

初期費用
¥200,000-
月額費用
¥9,800-
※基本データ通信量1GBを含む。
月のデータ通信量が1GBを超えた場合は、追加1GBごとに6,000円課金されます。

 

●工事管理システム「建て役者」とは
引き合いからアフターまでの情報を一元管理できる、住宅建築業向けに特化した総合工事管理システムです。柔軟なカスタマイズで、ユーザー各社の課題と目標達成に向かい、ユーザー各社とともに成長するシステムを提供しています。
連携サービスに、「建て役者」のデータを地図に重ねて分析可能な顧客情報マッピングサービス「PinMap」などがあり、ユーザーの顧客対応における生産性向上の仕組みをご提案します。

 

<「建て役者」の価格(税別)>
・ASPサービス
インターネットを通してお客様に「建て役者」をご利用いただくサービスで、「建て役者」専用のサーバーをデータセンターに預ける運用方法です。

初期費用
¥480,000
月額費用
5ユーザー
¥39,800-
10 ユーザー
¥48,000-
15ユーザー
¥60,000-
20ユーザー
¥78,000-


 
・ユーザーライセンス契約
専用のサーバーをお客様社内に設置していただき、拠点間VPNを通して「建て役者」をご利用していただく運用方法です。

初期費用
ソフトウェア(1~60ユーザーライセンス)
¥2,000,000-
製品保守1年(2年目以降任意更新)
¥120,000-
セットアップ費
個別見積(約¥500,000-)
サーバー機器
個別見積(約¥700,000-)


 
●株式会社システムサポートについて
1980年の会社設立以来、ITを活用したシステムの企画から開発、運用・保守までのサービスをワンストップで提供するだけでなく、オリジナル製品である「建て役者(工事管理ソリューション)」や、「クラウド工房 powered by AWS(クラウドソリューション)」の提供など、お客様のICT環境を支援するサービスを幅広い業界で提供しています。

所在地 : 〒920-0853 石川県金沢市本町1-5-2 リファーレ9F
代表  : 代表取締役社長 小清水 良次
URL  : https://www.sts-inc.co.jp/